すべてのオプション
stretch  ] [  buster  ]
[ ソース: synopsis  ]

パッケージ: synopsis (0.12-10)

synopsis に関するリンク

Screenshot

Debian の資源:

synopsis ソースパッケージをダウンロード:

メンテナ:

外部の資源:

類似のパッケージ:

source-code Introspection Tool

Synopsis is a multi-language source code introspection tool that provides a variety of representations for the parsed code to enable further processing such as documentation extraction, reverse engineering, and source-to-source translation.

Synopsis provides a framework of C++ and Python APIs to access these representations and allows Processor objects to be defined and composed into processing pipelines, making this framework very flexible and extensible.

タグ: ソフトウェア開発: 文芸的プログラミング, 実装言語: C++, implemented-in::python, interface::commandline, 役割: プログラム, 対象範囲: scope::utility, works-with::software:source

その他の synopsis 関連パッケージ

  • 依存
  • 推奨
  • 提案
  • enhances

synopsis のダウンロード

すべての利用可能アーキテクチャ向けのダウンロード
アーキテクチャ パッケージサイズ インストールサイズ ファイル
amd64 374.7 kB1,614.0 kB [ファイル一覧]
arm64 342.2 kB1,606.0 kB [ファイル一覧]
armel 328.6 kB1,473.0 kB [ファイル一覧]
armhf 336.2 kB1,300.0 kB [ファイル一覧]
i386 380.8 kB1,581.0 kB [ファイル一覧]
mips 338.5 kB1,686.0 kB [ファイル一覧]
mips64el 342.0 kB1,754.0 kB [ファイル一覧]
mipsel 343.1 kB1,686.0 kB [ファイル一覧]
ppc64el 359.8 kB1,765.0 kB [ファイル一覧]
s390x 361.6 kB1,752.0 kB [ファイル一覧]