すべてのオプション
stretch  ]
[ ソース: llvm-toolchain-3.9  ]

パッケージ: llvm-3.9-runtime (1:3.9.1-9)

llvm-3.9-runtime に関するリンク

Screenshot

Debian の資源:

llvm-toolchain-3.9 ソースパッケージをダウンロード:

メンテナ:

外部の資源:

類似のパッケージ:

Modular compiler and toolchain technologies, IR interpreter

LLVM is a collection of libraries and tools that make it easy to build compilers, optimizers, just-in-time code generators, and many other compiler-related programs.

LLVM uses a single, language-independent virtual instruction set both as an offline code representation (to communicate code between compiler phases and to run-time systems) and as the compiler internal representation (to analyze and transform programs). This persistent code representation allows a common set of sophisticated compiler techniques to be applied at compile-time, link-time, install-time, run-time, or "idle-time" (between program runs).

This package provides the minimal required to execute programs in LLVM format.

その他の llvm-3.9-runtime 関連パッケージ

  • 依存
  • 推奨
  • 提案
  • enhances

llvm-3.9-runtime のダウンロード

すべての利用可能アーキテクチャ向けのダウンロード
アーキテクチャ パッケージサイズ インストールサイズ ファイル
amd64 168.6 kB560.0 kB [ファイル一覧]
arm64 140.4 kB479.0 kB [ファイル一覧]
armel 142.0 kB465.0 kB [ファイル一覧]
armhf 144.2 kB369.0 kB [ファイル一覧]
i386 177.3 kB560.0 kB [ファイル一覧]
mips 146.2 kB597.0 kB [ファイル一覧]
mips64el 145.3 kB850.0 kB [ファイル一覧]
mipsel 147.8 kB597.0 kB [ファイル一覧]
ppc64el 421.7 kB1,931.0 kB [ファイル一覧]
s390x 157.4 kB592.0 kB [ファイル一覧]