すべてのオプション
stretch  ] [  buster  ] [  bullseye  ] [  bookworm  ] [  sid  ]
[ ソース: nss-wrapper  ]

パッケージ: libnss-wrapper (1.1.3-1)

libnss-wrapper に関するリンク

Screenshot

Debian の資源:

nss-wrapper ソースパッケージをダウンロード:

メンテナ:

外部の資源:

類似のパッケージ:

NSS wrapper library

There are projects which provide daemons needing to be able to create, modify and delete unix users. Or just switch user ids to interact with the system, for example a user space file server. To be able to test that you need the privilege to modify the passwd and groups file. With nss_wrapper it is possible to define your own passwd and groups file which will be used by software to act correctly while under test.

If you have a client and server under test they normally use functions to resolve network names to addresses (DNS) or vice versa. The nss_wrappers allow you to create a hosts file to setup name resolution for the addresses you use with socket_wrapper.

その他の libnss-wrapper 関連パッケージ

  • 依存
  • 推奨
  • 提案
  • enhances

libnss-wrapper のダウンロード

すべての利用可能アーキテクチャ向けのダウンロード
アーキテクチャ パッケージサイズ インストールサイズ ファイル
amd64 29.2 kB87.0 kB [ファイル一覧]
arm64 26.0 kB83.0 kB [ファイル一覧]
armel 26.5 kB78.0 kB [ファイル一覧]
armhf 26.6 kB66.0 kB [ファイル一覧]
i386 30.5 kB86.0 kB [ファイル一覧]
mips 27.4 kB90.0 kB [ファイル一覧]
mips64el 27.2 kB91.0 kB [ファイル一覧]
mipsel 27.7 kB90.0 kB [ファイル一覧]
ppc64el 27.0 kB99.0 kB [ファイル一覧]
s390x 27.5 kB91.0 kB [ファイル一覧]