すべてのオプション
stretch  ] [  buster  ] [  bullseye  ] [  bookworm  ] [  sid  ]
[ ソース: avahi  ]

パッケージ: avahi-utils (0.6.32-2)

avahi-utils に関するリンク

Screenshot

Debian の資源:

avahi ソースパッケージをダウンロード:

メンテナ:

外部の資源:

類似のパッケージ:

Avahi 閲覧、公開、発見ユーティリティ

Avahi は、Multicast DNS Service Discovery を提供する LGPL 完全準拠のフレー ムワークです。これにより、ローカルネットワーク上で稼働しているサービスやホ ストをプログラムから公開したり検索したりすることが、個別の設定なしに可能と なります。たとえば、ネットワークに接続してすぐに印刷したいプリンタ、見たい ファイル、話したい相手を見つけることができます。

本パッケージには Avahi デーモンと、公開や閲覧、発見サービスなどのやりとりを 行うことのできるいくつかのユーティリティが含まれます。

タグ: 実装言語: C, ユーザインタフェース: コマンドライン, ネットワークの利用方法: network::scanner, protocol::dns, 役割: プログラム, 対象範囲: ユーティリティ, 目的: スキャン

その他の avahi-utils 関連パッケージ

  • 依存
  • 推奨
  • 提案
  • enhances

avahi-utils のダウンロード

すべての利用可能アーキテクチャ向けのダウンロード
アーキテクチャ パッケージサイズ インストールサイズ ファイル
amd64 53.6 kB139.0 kB [ファイル一覧]
arm64 50.9 kB139.0 kB [ファイル一覧]
armel 51.4 kB127.0 kB [ファイル一覧]
armhf 51.4 kB119.0 kB [ファイル一覧]
i386 53.7 kB135.0 kB [ファイル一覧]
mips 52.0 kB139.0 kB [ファイル一覧]
mips64el 52.4 kB151.0 kB [ファイル一覧]
mipsel 52.3 kB139.0 kB [ファイル一覧]
ppc64el 51.6 kB331.0 kB [ファイル一覧]
s390x 52.4 kB151.0 kB [ファイル一覧]