すべてのオプション
stretch  ] [  buster  ] [  bullseye  ] [  bookworm  ] [  sid  ] [  experimental  ]
[ ソース: libxml2  ]

パッケージ: libxml2-utils (2.9.14+dfsg-1.1 など)

libxml2-utils に関するリンク

Screenshot

Debian の資源:

libxml2 ソースパッケージをダウンロード:

メンテナ:

外部の資源:

類似のパッケージ:

GNOME XML library - utilities

XML is a metalanguage to let you design your own markup language. A regular markup language defines a way to describe information in a certain class of documents (eg HTML). XML lets you define your own customized markup languages for many classes of document. It can do this because it's written in SGML, the international standard metalanguage for markup languages.

This package provides xmllint, a tool for validating and reformatting XML documents, and xmlcatalog, a tool to parse and manipulate XML or SGML catalog files.

タグ: 実装言語: C, ユーザインタフェース: コマンドライン, 役割: role::program, scope::utility, インタフェースツールキット: Ncurses TUI, 目的: use::checking, works-with-format::xml

その他の libxml2-utils 関連パッケージ

  • 依存
  • 推奨
  • 提案
  • enhances

libxml2-utils のダウンロード

すべての利用可能アーキテクチャ向けのダウンロード
アーキテクチャ バージョン パッケージサイズ インストールサイズ ファイル
i386 2.9.14+dfsg-1.1+b2 96.8 kB170.0 kB [ファイル一覧]