すべてのオプション
stretch  ] [  stretch-backports  ] [  buster  ] [  buster-backports  ] [  bullseye  ]
[ ソース: git  ]

パッケージ: git-el (1:2.20.1-2+deb10u3)

git-el に関するリンク

Screenshot

Debian の資源:

git ソースパッケージをダウンロード:

メンテナ:

外部の資源:

類似のパッケージ:

fast, scalable, distributed revision control system (emacs support)

Git is popular version control system designed to handle very large projects with speed and efficiency; it is used for many high profile open source projects, most notably the Linux kernel.

Git falls in the category of distributed source code management tools. Every Git working directory is a full-fledged repository with full revision tracking capabilities, not dependent on network access or a central server.

This transitional package provides two modules that previously could be used for integration with Emacs: git.el and git-blame.el. Now the modules print an error message with instructions that users can use to migrate to Emacs's VC-mode backend for Git or Magit.

タグ: ソフトウェア開発: リビジョン管理, 実装言語: Lisp, ユーザインタフェース: interface::TODO, interface::commandline, 役割: プラグイン, プログラム, 対象範囲: scope::utility, suite::emacs, 取り扱い対象: ソースコード, バージョン管理システム

その他の git-el 関連パッケージ

  • 依存
  • 推奨
  • 提案
  • enhances

git-el のダウンロード

すべての利用可能アーキテクチャ向けのダウンロード
アーキテクチャ パッケージサイズ インストールサイズ ファイル
all 776.8 kB815.0 kB [ファイル一覧]