すべてのオプション
stretch  ] [  buster  ] [  bullseye  ] [  bookworm  ] [  sid  ]
[ ソース: ecl  ]

パッケージ: ecl (20.4.24+ds-2)

ecl に関するリンク

Screenshot

Debian の資源:

ecl ソースパッケージをダウンロード:

メンテナ:

外部の資源:

類似のパッケージ:

Embeddable Common-Lisp: has an interpreter and can compile to C

ECL stands for Embeddable Common-Lisp. The ECL project is an effort to modernize Giuseppe Attardi's ECL environment to produce an implementation of the Common-Lisp language which complies to the ANSI X3J13 definition of the language.

The current ECL implementation features:

 * A bytecodes compiler and interpreter.
 * A translator to C.
 * A UFFI-compatible interface to C code.
 * A dynamic loader.
 * The possibility to build standalone executables and DLLs.
 * The Common-Lisp Object System (CLOS).
 * Conditions and restarts for handling errors.
 * Sockets as ordinary streams.
 * The GNU Multiprecision library for fast bignum operations.
 * A simple conservative mark & sweep garbage collector.
 * The Boehm-Weiser garbage collector.

タグ: インタフェースツールキット: Ncurses TUI

その他の ecl 関連パッケージ

  • 依存
  • 推奨
  • 提案
  • enhances

ecl のダウンロード

すべての利用可能アーキテクチャ向けのダウンロード
アーキテクチャ パッケージサイズ インストールサイズ ファイル
amd64 2,612.4 kB13,483.0 kB [ファイル一覧]
arm64 2,537.6 kB13,496.0 kB [ファイル一覧]
armel 2,015.1 kB10,444.0 kB [ファイル一覧]
armhf 2,071.8 kB8,875.0 kB [ファイル一覧]
i386 2,368.6 kB12,128.0 kB [ファイル一覧]
mips64el 2,455.8 kB15,042.0 kB [ファイル一覧]
mipsel 2,060.5 kB12,120.0 kB [ファイル一覧]
ppc64el 2,619.9 kB15,628.0 kB [ファイル一覧]
s390x 2,423.7 kB13,404.0 kB [ファイル一覧]