すべてのオプション
stretch  ] [  buster  ] [  buster-backports  ] [  bullseye  ] [  bookworm  ] [  sid  ]
[ ソース: pulseaudio  ]

パッケージ: libpulse0 (16.1+dfsg1-2)

libpulse0 に関するリンク

Screenshot

Debian の資源:

pulseaudio ソースパッケージをダウンロード:

メンテナ:

外部の資源:

類似のパッケージ:

PulseAudio クライアントライブラリ

PulseAudio は、以前は Polypaudio として知られていたもので、POSIX および WIN32 システム用のサウンドサーバです。ESD サウンドサーバの気軽な置き換え であり、より良いレイテンシ、ミキシング/リサンプリング品質を発揮し、 アーキテクチャ全体に改良が加えられています。

これは、PulseAudio サウンドサーバに PulseAudio 独自のインターフェイスを介し てアクセスするアプリケーションが利用するクライアントライブラリです。

その他の libpulse0 関連パッケージ

  • 依存
  • 推奨
  • 提案
  • enhances

libpulse0 のダウンロード

すべての利用可能アーキテクチャ向けのダウンロード
アーキテクチャ パッケージサイズ インストールサイズ ファイル
amd64 284.8 kB986.0 kB [ファイル一覧]
arm64 244.2 kB1,001.0 kB [ファイル一覧]
armel 256.5 kB999.0 kB [ファイル一覧]
armhf 256.2 kB807.0 kB [ファイル一覧]
i386 286.2 kB1,063.0 kB [ファイル一覧]
mips64el 221.1 kB1,058.0 kB [ファイル一覧]
mipsel 227.1 kB1,051.0 kB [ファイル一覧]
ppc64el 282.6 kB1,450.0 kB [ファイル一覧]
s390x 254.6 kB988.0 kB [ファイル一覧]